0737-82-3335受付時間 8:30~17:00(日祝除く) お見積り・ご相談

Solutionソリューション実例

3D CADによる設計サービスや量産計画など、金属3Dプリンターを利用したソリューション実例をご紹介いたします。

3Dプリンターで生産終了部品も製造可能に

保守サービス部品(補給部品)
オンデマンド供給ソリューション
自動車や家電メーカーは、廃番やモデルチェンジなどによる本体の生産終了後も、修理や交換用に補給部品を提供する体制をとることが多い。
しかし、そのためにメーカーは製品毎に異なる補給部品の金型や在庫を保管しなければならず、管理コストやメンテナンス工数などの問題も発生いたします。

従来工法から、金属3Dプリンターによるオンデマンドでの直接造形に切り替えることにより、補給部品の製造における、金型の管理コストやメンテナンス工数を大幅に削減することが出来ます。
※米国Caterpillar社 
生産終了機種の補給部品から取組開始
(事例提供:SORIZE Products株式会社)